2017年12月09日

Apollo: Atmospheres & Soundtracks (with Daniel Lanois & Roger Eno) /Brian Eno

最近このアルバムばっかり聴いてます。
すごいツボにハマってます。やっぱEnoすげえわ。
なんだろう、この虚無感。たしかに宇宙に投げ出された
感じがする。後半は、なんか救われる感じ。

Ambient 4: On Land もそうなんだけど、Enoの作る
怖い感じの音が癖になって心地よい。不気味感がよい。

但し、Enoの作る音楽が全て自分のツボにハマるかと
言ったら、視聴した限りそうでもなさそうなので、
とりあえずはAmbient寄りのを聴く。いいものもあるし、
それほどでもないものもあるということで。
posted by MG5 at 17:35| iTunes Store | 更新情報をチェックする

2017年11月26日

Thursday Afternoon / Brian Eno

このアルバムは良い。
Music for Airports よりも良いと思う。
メロディがあるようで無い。
故に右から左に流して聴ける。
Enoの作品は実際あんまり聴いたこと
ないんだけど、その中でもNo.1 かも。

posted by MG5 at 18:50| iTunes Store | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

Glass/alvanoto&坂本龍一

https://itunes.apple.com/jp/album/glass/1311529461
新作リリース予定、2018年2月16日ですねー。
早速視聴中。
posted by MG5 at 19:29| iTunes Store | 更新情報をチェックする

2017年08月13日

AMBIENT 1: MUSIC FOR AIRPORTS / BRIAN ENO

アンビエントの元祖。イーノ。
聴いたことはあったけど、持っていなかったので
iTMS で購入。空気のような音楽。

このアルバムを聴きながら、眠りにつく。


posted by MG5 at 18:59| Comment(0) | iTunes Store | 更新情報をチェックする

2017年03月31日

async/坂本龍一

async 視聴してみた。
Out Of Noise の続編的な感じかなあ、と
思って聴いてみたら、その予想のさらに
先を行ってた。
アンビエントな教授の音は大好きなので、
これは「買い」ですな。
教授が今、本当に作りたかった音楽
なんだろうなあ。リスナーに媚びない
感じ。

CDを購入するか、iTunesでDL購入
するか、現在考え中。

個人的にはアルバム「B-2 UNIT」のような
ぶっ飛んだ教授の音をもう一度聞いてみた
かったりもする…。
posted by MG5 at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | iTunes Store | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

レイハラカミのアルバムがiTMSで

https://itunes.apple.com/jp/artist/rei-harakami/id76129571
復活してました。Lust は持ってるので、他のを買おうかな。
こういうのって、どういう基準で、iTMSから取り下げられたり
復活したりするんだろう? レコード会社の都合?
posted by MG5 at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | iTunes Store | 更新情報をチェックする

2016年10月29日

cendre/ fennesz + sakamoto

最近、寝る前にはこのアルバムばっかり聴いてる。
すごく心地よい音なので、オススメ。

posted by MG5 at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | iTunes Store | 更新情報をチェックする

2016年10月01日

最近買ったアルバム

一気に買いまくってしまった…。でも後悔はしてない。
聞きたい音楽だからさ。今、心が求めてる音楽ですわ。

-Ambient 1: Brian Eno (iTunes Store で購入)
-Ambient 2: Brian Eno (iTunes Storeで購入)
-Ambient 3: Laraaji (タワレコでCD購入。iTunesでは売ってない)
-Ambient 4: Brian Eno (iTunes Store で購入)
-The Pearl / ブライアン・イーノ & ハロルド・バッド(iTunes Storeで購入)
[上記はどれもオススメ。ちなみに、Laraaji は細野さんの
MEDICINE COMPILIATIONにも参加してはります。
昔、細野さんのアルバム聴いてたときにはLaraaji の
存在を知らなかった。]

-TOTO IV / TOTO  (iTunes Store で購入)
-TOTO / TOTO   (iTunes Store で購入)
-Isolation / TOTO  (iTunes Store で購入)
-The Seventh One / TOTO (iTunes Store で購入。
しかし、CDも購入。なぜなら、The Seventh One
という曲がCDにしか収録されてないから。
-Turn Back / TOTO (iTunes Store で購入)
-Kingdom of Desire / TOTO(iTunes で購入。
しかしボーナストラックにつられてCDも購入)
-Mindfields / TOTO (iTunes で購入)
-TOTO XIV / TOTO (iTunes で購入)
[The Seventh One が聴きやすくて特にオススメ。やっぱ、
ジェフポーカロがまだ生きていた頃のアルバムが良い。]

-Solitude / Solitaire  / Peter Cetera (iTunesで購入)
-One More Story   / Peter Cetera ( iTunesで購入)
-80's Alive 2 - Yellow- /V.A.  (CDで購入)
(*Peter Cetera のStay with me 収録。
Peter Ceteraのオリジナルアルバムにはこの名曲は未収録)

-Ryuichi Sakamoto: Playing the piano 2009 Europe - London -30th Nov.
/坂本龍一 (*la femme chinoise (live_2009_11_30) 収録) (iTunesで購入)
-sweet revenge Tour 1994 /坂本龍一 (iTunesで購入)
[教授ファンであればどちらもオススメ。やっぱライブアルバムは良い。]

-MEDICINE COMPILATION from the Quiet Lodge / 細野晴臣 (iTunesで購入)
-omni Sight Seeing/細野晴臣 (iTunesで購入)
[ MEDICINE COMPILIATION はどっぷりダークなアンビエント。
omni Sight Seeing は陽気な観光音楽。心が弱っているとき、
どちらのアルバムにも救われた。細野さん、素敵な音楽をありがとう
ございます。]

-Denim / 竹内まりや (CDで購入。iTunesでも販売してる。)
[ 明るい曲多し。それはそれで良いんだけど、
ワシはもっと、まりや様の暗い曲を聴きたいのぢゃw]

-Fantôme/ 宇多田ヒカル (iTunesで購入)
[進化し続ける宇多田さん。1曲目の「道」からして
素晴らしい。歌い方(声質?)変わったよね。
8曲目の「荒野の狼」が一番好きかも。
あと、9曲目の「忘却」は聴いてて、とても、
痛々しかった。心がズキズキする。
宇多田さんが抱えた心の苦しみが、胸に刺さる。
改めて聴いてて、思わず涙が出てきた。]


posted by MG5 at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | iTunes Store | 更新情報をチェックする

2016年09月13日

音楽図鑑 -2015 Edition- /坂本龍一

iTMSで少し前に購入した。
このアルバム中、以下の2曲は教授ファンにとって特に聴く
価値ありと思われ。
18曲目のSELF PORTRAIT - 04A FEATURING MINAKO YOSHIDA
26曲目のM31 TOKYO MELODY

posted by MG5 at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | iTunes Store | 更新情報をチェックする

2015年05月24日

廃盤になったThe Art of Noiseのアルバム「In Visible Silence」

がiTunes Storeで購入できます。個人的に超ビックリ。
AmazonでもMP3ダウンロードできます。

このアルバムをCDで購入するとなると、Amazon(日本)
だと中古品でも一万円以上します。廃盤ですから…。

ちなみにこのアルバムには「Legs」という曲が収録されて
おり、これが聴きたいがために中古屋巡りました。
中古屋で偶然見つけて、たしか千円くらいで購入しました。
「Legs」は日本では、Mr. マリックのテーマ曲として
非常に有名になったので、たぶん一度は聴いた事があるかも
しれません。

iTunes Storeに求めていたのは、こういうプレミア物を
販売して欲しかったということなので、今後にも期待します。
posted by MG5 at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | iTunes Store | 更新情報をチェックする