2016年04月09日

カレンダーデータ消失から復元まで

iPhone5s(iOS9.3.1) のカレンダーデータが全て消えて
しまった。慌ててMac(OSX El Capitan 10.11.4 ) の
カレンダーデータも確認したら、そっちもデータ消えてて
かなり焦った。ってか、なんでデータ消えたんだろう?

ということで血の気がかなり引いてしまった。諦めかけたが
なんとかなると信じて、ググったらYahoo知恵袋で同様の
トラブルに対する解決法発見。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1354786008

でもカレンダーデータのバックアップがTimemachineに
きちんと取られているか不安だった。結果、取られてから
良かったけどね。

今後、自身の環境で同じトラブルが起こった時のために
上記URLの情報をもとに、メモメモ。
---
User > ライブラリ > Calendars
Calendarsの中身を全てゴミ箱へ

Timemachine > Backups.bacukupdb > パソコンのユーザー名 >
yyyy-mm-dd のファイル> ハードディスク名 > ユーザ > ユーザ名>
ライブラリ > Calendars
Calendars の中身を、起動ディスクのCalendarsに全てコピペ。

Mac再起動

データ反映されていることを確認。
---

ええと・・・バックアップは必ずしておきましょう。
データが消えた時に大変なですので。備えあれば憂いなしですぜ。
Macだったら、外付けハードディスクをTimemachineとして
設定するだけなので、簡単です。
(Windowsはどうやってバックパップとるのか
持ってないから知らないだけですが・・・)

データのバックアップ先としてiCloud使うかどうか悩み中。
クラウド大丈夫かなあ?(あんまりクラウド信用してない)
posted by MG5 at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月02日

MacBook データ復活までの軌跡

Norton Internet Security を更新したら、
MacBookが立ち上がったが復元モード等の
Windowが出た。慌ててたのでハード
ディスクがクラッシュしたと勘違い(?)して、
Timemachineとして使っている外付けHarddiskから
データ復元をしてしまった。
そしたら・・・去年の9月の状態に戻ってしまった。
Timemachineのバックアップが完全にとられていな
かったことが原因か?

Timemachineがよくわかんないのは、Timemachineの
中に入って復元する方法だと、なぜか、バックアップが
取られていない日があること。なので、Timemachineの
中身をファインダーでみることに。

Timemachineをファインダーで立ち上げたら、中のデータは
残ってたので救出できた。マジで焦ってたので本当に助かった。
Timemachineから救出したデータは以下の通り。これらをすべて
起動ディスクにデータコピー等して対応。

1. iTunesに入ってる音楽データ
user直下のミュージックフォルダ>iTunes>iTunes Media>Music

2. 書類フォルダ
user > 書類

3. 写真
user >ピクチャ > 写真Library.photoslibrary (右クリックで
パッケージの内容を表示>Data > 該当する年のフォルダを選択。
デスクトップにコピー。あとは写真アプリから読み込めばOK。

4. ダウンロード
user > ダウンロード> 内容をコピー

5. デスクトップ
user > デスクトップ>内容をコピー

6. メール
これはやばかった。ユーザー直下のライブラリフォルダの
見方をはじめて知った。Onyxを使う。
詳細はこちらのサイトさん(もっと知りたいリンゴあれこれ)
を参照。まじで感謝。
http://rinare.com/invisible_library_on_lion_time-machine_backup/
Onyxで不可視フォルダ/ファイルをみられるようにしてから、
user直下のライブラリ>Mail > V2 か V3 をデスクトップにコピペ
(どっちにするかはOSのバージョンによるらしい)
あとはそのフォルダーをMailで読み込めばOKのはず。
現在、読み込み中なので、まだかなり時間かかりそう。
今日はMacbookは起動したままにする。

7. スティッキーズ
これもバックアップデータは不可視。
なのでOnyxで可視にしてから。
user直下のライブラリ>StickiesDatabaseをデスクトップに
コピペして、それを起動ディスクの同様の場所にあるファイル
と入れ替え。Macを再起動すれば多分読み込まれる?
(はずだけどまだやってない)

*2016/4/9追記
メールは「V3」フォルダに中身が存在したので
それを読み込んで解決。mboxをフォルダごと
に読み込むことも可能。

スティッキーズはMac再起動後、きちんと
読み込まれた。これも解決。









タグ:Mac
posted by MG5 at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月25日

MacBook Late 2008

ワタシが現在使用中のマシンは、MacBook Late 2008です。
新品で購入してから7年…。まだまだ現役で、とても長寿な
マシンです。

ただし…。Super Driveはぶっ壊れたので、ドライブを購入して
自分で交換しました。メモリは4GBだったものを、8GBへ載せ
換えました。HDDはカラカラを音がして吹っ飛んだので、
500GBのHDDを購入して換装しました。

そして、HDDの容量が一杯一杯なので、SSDへ換装しようと
考えている今日この頃。このマシンであと5年は戦いたいと
思います。

さてはて、このマシンに一体いくら注ぎ込んだことでしょう。
おそらく新しいMacBook Pro買えちゃうかも。

今までに購入したMacは以下の通りです。
-------------------------------------------------
機種名             購入年
-------------------------------------------------
iMac(Bondi Blue) 初代     1998年
iBook クラムシェル 1999年
iBook (Late 2001) たぶん     2001年
iMacG5 (17-inch)         2004年
MacBook Late 2008 2008年
-------------------------------------------------

最近のMacBook Proはバラす楽しみが無くなり
つつあるので、新しいマシンは当分購入する予定
無しです。部品を交換しつつ長く使えるということは、
メーカーにとっては買替え需要が無くなっちゃうから
儲からないのは分かるんだけど、Appleは大切なものを
だんだん忘れてしまいつつあると思います。

まあ、OS8に比べたらOSXははるかに使いやすく
なったので、ハードウェアはアレだけど、
OSの進化は評価できるかもしれないです。








posted by MG5 at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月17日

Loft for MacBook

http://www.belkin.com/au/p/P-F5L083/

belkinのLoft for MacBook と AppleのBluetoothキーボードを
購入した。とても快適。もっと早く購入すればよかった。
猫背にならないので、肩こりが減る。
posted by MG5 at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする