2017年03月07日

Wimax2+解約した

Wimax2+さっき解約した。今月は解約ゼロ円。
退会処理はWEBで2分で終了。このスムーズさ、
素晴らしい。引き留め工作一切無し。潔すぎる。

解約完了したが、以下の疑問が残る。

1. 残った端末のHWD15どうすりゃいいのさ。
使い道なさそうだから、廃棄か…。
なんかもったいない気もするが。
価値はほとんど無いらしい。

2. SIMカードはプロバイダへ返却
必要なのかなあ? 返却しろとは
どこにも書いてないw
これはプロバイダーに聞いてみるか。

あ、SIMカードどうやって取り出すん?w
わからんと思って押し込んでみたら、
カチッとなって取り出せた。
わかりづらい!

ちなみに、UQ Mobileの場合は
SIMカードの返却は不要ですって。
解約後は自分で破棄くださいという
ことらしい。
http://www.uqwimax.jp/support/mobile/faq/detail_184845.html

うーん。SIMカードの返却が必要かどうかは
暇なときにTELして聞くか。
(どこにも書いてないのはどうなのよ。
どっかに一言書いといてほしい。)

さて。今後どうするかなあ。
格安SIMでも運用できそうだしなあ。
またWimax2+新規契約する? 
悩む…。っていうかWimax2+で
ほぼ不満無かったし。

と言いつつ、今はiPhoneSEのインターネット
共有でネット接続してます。便利。

=====================================
2017/03/11追記。
Wimax2+のプロバイダーにTELして聞いてみた
ところ、「Wimax2+の端末も、それに刺さっている
SIMカードもお客様の所有物ですので、解約後
返却していただく必要はありません。お客様側で
処分してください。」という回答でした。
ふーむ。やっぱり直接聞いてみるもんですなあ。
さよなら、HWD15。
======================================
posted by MG5 at 04:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット接続 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447667003
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック