2011年05月14日

[kahvi218] Suunta/Planet Boelex

最近、朝、駅まで行くときにはHiroyuki Odaの
トランスを聴いて自分の気持ちをアゲています。そうすると、
なんだか全てのことがうまくいくような気がします(し、実際
うまくいっています)。アップテンポな曲を聴くとそういう効果が
あるのかもしれませんね。

で、電車の中で何を聴くか、です。トランスでもいいのだけれど、
やはりここはネットレーベルの出番。Planet Boelexのアルバム
「Sunuta」。Kahvi Collectiveから2007年リリースされたものです。
DLはこちらからどうぞ。
http://planet.boelex.org/music/suunta

これがなかなか好みの落ち着いた音です。音に、朝露のような透明感が
溢れてます。かのMichael Fyrekにも通じる音です(事実、彼らは
Softphaseからリリースされた[sfp13] Rajaの3曲目Suddenlyで
コラボしてますし)。Michael Fyrekの方がダークかもしれませんが。

Planet BoelexのBiographyを見てみると、Ossi Peltonenという人の
一人プロジェクトのようですね。フィンランド出身かな。音を聴くと
確かに北欧っぽい感じです。

他のネットレーベルからリリースされた作品や、ライブ音源等も
下記URLから無料DLできるので、そちらもぜひ。
http://planet.boelex.org/music
posted by MG5 at 21:14| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | netlabel | 更新情報をチェックする